スタッフブログ

2018年02月25日

はじめまして

昨年11月から藤沢デンタルクリニックで勤務させて頂いている歯科衛生士の佐藤です。

 

2番目の佐藤です(笑)

 

皆さんが安心して治療して頂けるよう頑張っていきますのでよろしくお願い致します。

 

 

さて今回は私の大事な5歳の息子(ちょっと太っちょのオス猫)のタマ吉のお話しをします。

 

 

タマ吉は若年性歯周炎(侵襲性歯周炎)を患っております。私たち人間と同じです。

 

この若年性歯周炎は発症頻度としては稀ですが急速に進行して重症化する事が多い病気です。

 

動物病院でも生まれつき、あるいは遺伝の可能性も高いと言われました。できる限りのケアをしているのですがどうしても限界があり去年、歯が1本抜けてしまうというとても辛い現状です。

 

歯を残すということはとても大切な事です。

 

動物たちと違って人間は自分で歯磨きが出来ます。治療やメンテナンスなどで安心して受診できる歯科医院があります

 

大事な歯を1本でも多く残せるように。そのお手伝いをさせて頂くために日々努力して参ります。

 

まだまだ寒い日が続きますが体調管理など気を付けて下さい。
笑顔でお会い出来ることを楽しみにしております。

院長インタビューへ
歯科衛生士水野明日香インタビューへ
スタッフブログ
スタッフ募集中
神奈川インプラント情報サイト
クレジットカードご利用可能